ニュース

ピース綾部、NYへ行く!

投稿日:2017年10月11日 更新日:

お笑いコンビ「ピース」の綾部祐二さんが、ついに以前から公言していたアメリカへ旅立つことがわかりました。昨年の会見以来、ビザの申請が下りずに日本に留まっていた綾部さん。ようやく留学に向けて動き出したようです!

明石家さんまに出発を報告

綾部さんがアメリカへついに旅立つことがわかったのは、お笑いタレントの明石家さんまさんのラジオでの発言がきっかけでした。

さんまさんは10月7日、大阪MBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(毎週土曜22:00〜)の番組内で、綾部さんが来週にも、アメリカへ出発するという報告を受けたと明らかにしました。

年末特番の打ち合わせ中のさんまさんの元に綾部さんが現れたそうで、「やっとアメリカに行けます」と報告を受けたと発言しました。さんまさんへあいさつを行なったということは、今度こそ本当かもしれません。

ビザの申請は大変らしい

さんまさんは同番組内で、「去年の10月に行くと言うて、1年かかるねんて。手続きで大変みたいで」とここまでずれ込んだ理由も話し、「やっとこさビザが取れて来週から行くらしい」「スーパースターとして行くらしい」と語りました。

さらに、ビザを申請するための書類が(厚さ)5センチくらいになる」と、いう話も聞いたそうです。ビザの手続きというのは大変なんですね!

綾部さんは2016年10月8日にアメリカへ渡る旨の会見を開いており、当初はすぐに旅立つとされていました。

ところがなかなか旅立たない綾部さん。その間、バラエティ番組に出演したり、先輩のSNSに度々登場しては「まだ日本にいます」などと紹介されていました。

綾部さんはもともとハリウッド俳優になることが夢だったそう。アメリカへ渡って留学することをずっと目標にしており、39歳にしてようやく夢の渡米を果たすようです。

渡米後、ニューヨークを拠点に活動することを明らかにしていて、ハリウッド俳優を目指して経験を積むと公言していました。

 

ピースの相方である又吉直樹さんは作家デビューし、直木賞受賞という功績も残しています。さらに2018年には、NHK大河ドラマ「西郷どん」で徳川家定役という重要人物を演じることも決定したばかり。コンビそろって好きなことや夢を追いかけ、叶えてきたわけですね。

いくつになっても遅すぎることはない!綾部さんがさらに俳優デビューするとなれば、さらに注目されるコンビとなりそうです。新たな地で心機一転がんばってほしいですね!

-ニュース
-, , , ,

Copyright© えりある , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.