月星座占い

月星座を知って、ハッピーに暮らす 8日目:「月星座」別の過ごし方 射手座・山羊座

投稿日:2018年7月5日 更新日:

月星座を知ると、今の生活をよりハッピーに変えられるでしょう!

 

月は約1カ月かけて地球を1周し、約2~3日の間同じ星座に滞在します。

 

ですから、月が今どの星座に位置しているかを把握することによって、その特徴や傾向を日々に生かすことがあなたに幸せな変化をもたらします。

そうすると自然の流れに調和して、より快適に過ごせますよ!

 

今回は月星座の「射手座」「山羊座」について解説します。

 

月星座「射手座」:無限の可能性」

射手座の象徴は、無限の可能性、自由と冒険、真理、哲学などです。

 

月が射手座にあるときは、未来を明るく前向き・楽観的に捉えたり、そのことの意味を深く探究していくのに適している時期です。わたしたちには無限の可能性と数々のチャンスがあるということですね!

 

射手座が新月と重なるとそのパワーは更に強まります。射手座新月で始めたことは、射手座満月のときにひとつの形・結果になりやすいといえます。

 

つまり射手座新月は、未知の世界・冒険へ飛び出すのに最高のタイミングです!そして射手座満月では、自分の可能性を人にも押し付けていなかったか、あまりに直感ばかりを重視しなかったかなどを振り返ります。

 

海外との関係性も深い射手座のパワーですから、世界的な視野で夢を叶えることに進むのも良い時期です。あなたの願いが想像以上に拡大するときかもしれませんよ!

 

射手座が支配している体の部位:大腿部

月星座が射手座にあるときは、大腿部などに影響が出やすくなります。

例えば、大腿のトラブル、坐骨神経痛などが起こりやすいということです。

ですからこの時期は、大腿部、脚をゆっくり休ませ、回復につとめるように心がけましょ。脚周りを酷使すると、余計にダメージが大きくなりがちですから、気を付けて下さいね。

 

 

月星座「山羊座」:成功とステイタス

 

 

山羊座の象徴は、仕事や社会的な成功、ステイタス、責任です。

 

月が山羊座にあるときは、今関わっている仕事を成功に導くことや、ダイエット目標を達成するなど、その結果を出すときに適している時期です。

 

山羊座が新月と重なるとそのパワーは更に強まります。山羊座新月で始めたことは、山羊座満月のときにひとつの形・結果になりやすいといえます。

 

つまり山羊座が新月のときに、思い通りの成功やステイタスを手に入れる意識はとっても重要です。そして山羊座の満月では、成功を意識し過ぎて仕事ばかりではなかったか、目標のために周りが見えていなくはなかったかなどを振り返ります。

 

さらに山羊座は、国や政府との関係も深いので、国家資格を取得するのにもチャレンジしてみてはいかがですか?いままでにはなかった、また新しい成功に導かれるチャンスです!

 

山羊座が支配している体の部位:膝・皮膚・骨

月星座が山羊座にあるときは、膝、皮膚、骨に影響が出やすいです。

例えば、皮膚炎、膝痛、脊髄のトラブルなどが起きやすくなるということです。

ですからこの時期は、膝、肌などをゆっくり休ませ、回復につとめるように心がけましょう。骨や肌への栄養補給にも良いタイミングですよ。

-月星座占い
-, , , ,

Copyright© えりある , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.