こころの悩み 引き寄せの法則

引き寄せの法則!お金に感謝

投稿日:

あなたはお金が好きですか?

お金に感謝していますか?

お金は、その存在をありがたく思う人のところに集まりやすいです。

今回は、お金に対する意識の持ち方のひとつを紹介します。

お金はありがたいものです。

お金は便利でありがたいものですね。

もしこの世にお金がなかったら、物々交換の世界になってしまいます。

あなたが「テレビがほしい!」となったら、テレビに値するだけのお米や野菜を、電気屋さんに持って行って交換してもらうとか、そんな面倒なことになります。

そういう手間がはぶける、とても有効な道具です。

こんなに便利なものがあって、「ありがとう」と思う人はお金を引き寄せやすいです。

お金を引き寄せやすい使い方

お金は物々交換の手間をはぶいて、やり取りをかんたんにする道具です。ですから、やりとりがスムーズにできることに感謝する人は、お金を引き寄せやすいです。

この世にお金があってよかったね、という具体的な例です。

あなたはデパートで洋服を買いました。

洋服の代金を払いました。

デパートは代金を頂いて喜びました。

あなたも洋服を買えて喜びました。

お金のおかげでスムーズなやり取りができて、お互いが喜んでいます。こういう風にお金を使えるところには、お金が流れてきやすいです。

お金を引き寄せにくい使い方

お金を引き寄せにくい人は、お金の流れを止める人です。

例えば・・・

・値引きに固執する人
正当な値段ではなく、少しでも自分は払わないようにすることに執着している。

・お金を払っている自分のほうが、立場が上だと思っている。
モノとお金を対等に交換しているだけなのに、お金を払っているほうがえらいと思い込んでいる。

・お金を払うと、お金が減って、損をしている気分になる。
対価を払っているのに、払うことが損だと思っている。

上記のような人に共通しているのは、お金を自分のところにとどめておこうとする点です。お金を流さずに、自分ばかりが所有しようとする人のところには、お金は行きにくいです。

「お金と水はためると腐る」という言葉、聞いたことありませんか?

お金の存在に感謝です

お金を使うときも、得るときも、同じ思いで健康的に流している人に、お金は流れやすくなりす。お金をいっぱい稼いで下さい。そして執着はせずに、また流していきましょう。

お金を流せる量はひとりひとり違います。多い少ないではなく、あなたができる流れをつくってみてください。来るお金にも、出ていくお金にも「ありがとう」です。

 

-こころの悩み, 引き寄せの法則

Copyright© えりある , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.